健康計測共伴者

あなたらしい健康づくりの冒険に出よう

『受験(勉強)』も、『健康(運動)』も、継続していくことが大切だって皆わかっていますよね。 でも、それをわかっていても、継続するって難しい。 受験勉強も、健康活動も、『冒険』や『ゲーム』みたいに、刺激と発見に溢れるものにして、『続けやすくなる』 『がんばれちゃう』状態にしちゃいましょう。問題は、どうやって受験や運動を冒険化、ゲーム化するかです。

スポーツ等あらゆるゲームに数字と仲間・競争相手がないと面白くないですよね。

受験や運動を冒険化するための鍵は、『数値化』と『共伴者®』です!

冒険の3要素

数値化された@目標A技術があり、B共伴者®
がいれば冒険になります。

健康活動は、『一生継続』するものですから、リラックスして楽しんで行いたいものです。
@数値化しワクワクする目標、A数値化できるワクワクする技術、Bワクワクする共伴者®(仲間)が揃えば、冒険化することができ、楽しく継続しやすくなります。

受験活動における「明確で強い」と言う部分が、「ワクワクする」になっただけですから、「目標、技術、共伴者®」の部分は変わりません。受験であれ、運動であれ、冒険化3要素とい う「型」は同じなのです。そして、目標と技術の 2 要素は、『数値化』されていることが大 切です。

合格を目指す受験期間は、多くの時間を勉強に投下する必要があり、それと引き換えに、運動や睡眠の時間をおろそかにすることが少なくありません。

しかし、受験と運動を、トレードオフ(一方を取れば、一方が犠牲になること)の 関係にするのでなく、相乗効果のある関係にできることを、 受験生の受験活動と健康活動を応援しながら、証明していきたいと考えます。

受験期間中に、しなやかで健やかな「思考と身体」を同時に手に入れましょう。

アベルトは、皆様方の冒険の『仲間』となること、
社労士受験生の『受験』と『健康』の、『計測共伴者®』になることを、決意しました。

あなたも、アベルトの仲間と計測共伴者®になってみませんか?

1. 受験計測共伴者®(アベルト塾生)になろうかな?
→アベルト塾ホームページのトップページに、技術体験セミナーのご案内があります!

2. 健康計測共伴者®(参加無料)になろうかな? 方法は2通りあります!
→@「Facebook 内の健康計測共伴者グループページ(非公開)でグループの一員」になるか、A「活動 量計アプリ(Pacer)内の健康計測共伴者グループの一員になれば、あなたも、健康計測共伴者®の一 員です。
愛知県(岐阜県、三重県も含む)にお住まいの「社労士受験生」であれば、どなたでも無料で
「健康計測共伴者®」の一員になれます。 手続き等詳細は、このまま、本ページを読み進めてください(^▽^)/

3. 健康計測共伴者®のグループになるかどうかの前に、運動を計測する活動量計にはどのようなものが あるのか、活動量計アプリをインストールする方法などを知りたい!
→本ページ一番下に、活動量計(デバイス・アプリ)の関連情報(PDFファイル) があるのでご覧ください。

ご注意事項 ※必ずお読みください

1. アベルトは、本ページ等でお勧めしている『活動量計アプリ』や『活動量計デバイス』を販売している会社と何ら関係がございません。 よって、皆様方が、アプリをダウンロードしたり、デバイスを購入したりしても、当社に、報酬などは一切発生いたしません。 活動量計に関する情報は、あくまでも、我々は、消費者、ユーザーの立場で、使用感などを紹介しているにすぎません。
また、アプリのダウンロード方法や、活動量計デバイスの商品詳細に関するお問い合わせは、当方でお受けすることはできませんこと、
「健康計測共伴者のグループ」の申請があった場合、ご自身の責任において、 運動計測共伴者Rへのご加入手続きや、アプリのダウンロードやデバイスの購入を、行っていただいていることを十分承知しているものとみなします。

2. 健康計測共伴者®に関するお問い合わせは、頂戴しても、原則としてご回答しないこととします。
あくまでも、【健康計測共伴者のご加入】、および【運動促進のための情報提供】も、現状「無料」でご提供しているものであり、 本活動の運営事務が多くなりますと、運営の存続が難しくなりますゆえ、ご理解頂けますと幸いでございます。宜しくお願い致します。

3. Facebook やアプリ内のグループページで起きたトラブルや、不具合に関しては、各参加者の自己責任で解決するものとします。各参加者同士のトラブル、参加者へのクレーム等に応える ことは原則致しません。ただし、そのトラブルが多くの方のご迷惑になり、運営が難しくなる等の事態に備えて、参加者に対し、運営者側には、参加停止・参加禁止などの権限があるものとします。

4. 健康計測共伴者のグループページ(Facebook、Pacer)は、予告なく、変更・閉鎖することがございます。Facebook や Pacer アプリのグループページを、 運営し続けるお約束はできません。
皆様方と「共に」「伴って」、この活動を継続できるといいなと考えています。皆様と一緒に、皆様のお力を借りながら、共伴者®の皆様方のしなやかで健やかな「思考」と「身体」づくりができるといいなと考えております。どうぞ、宜しくお願い致します。

健康計測共伴者®になって得られること!

1. アベルト社労士合格塾の講師(社労士)である、大木と丹下をはじめとした 「健康計測共伴者」と自分自身の運動活動を、数字で比較することができる!

2. 健康計測共伴者Rで形成される『グループページ』に投稿される、健康計測共伴者の、『言葉』が参考になる!大木や丹下の他、「塾卒業生」「塾生」などの 「共伴者」も投稿できるようになっており、「数字」で、自分自身の行動や意図を表現する技術が学べる。

3. 『共伴者』と、数字で競い合うだけでなく、『共伴者』たちが、 自分自身の行動の変化を、いかに数値でとらえ、いかに自分自身と向き合っているかを学ぶ!

4. 「相手」と「自分」を比較することは、分かりやすく大切な観点であり、己の行動の動機付けになりますが、アベルトでは、最も大切な観点、動機付けは、「過去の自分」と「現在の自分」の比較や、「場所ごとの自分」の比較や、「活動ごとの自分」などの比較など、「自分自身の行動」を、比較し、検討し、言葉にすることが大切であると考えています。「己に克つ」、「自分らしさの追求」を具体的に実践しようという取組みです。

5. 『グループページ』を通し、自分自身も、自分自身の行動の変化を、数値をもって認識し、自分自身と向き合い、自分の状態を、言葉にする、表現する機会があり、その練習ができる!

6. グループ内のみの情報公開、グループメンバー以外の閲覧不可の「Facebook グループページ」や、Facebook を利用しない「活動量計アプリ内のグループページ」を利用するため、SNSに苦手意識を持つ方でも、参加しやすい。

健康計測共伴者®になるための資格

1 愛知県・岐阜県・三重県にお住いの社労士受験生

2 アベルト社労士合格塾関係者(塾生、卒業生、アベルトサポーター)

愛知県・岐阜県・三重県の社労士受験生同士で、健康計測共伴者®となろう!!

健康計測共伴者®になるための方法その1

@ Facebook : アベルト健康計測共伴者のグループに入ろう!

長所 : 活動量計デバイス、アプリがなくても、スマホがなくても、参加できるから手軽!
計測共伴者グループページは、非公開ページ!

短所 : Facebook は実名登録。※「方法その2」の Pacer アプリなら実名登録不要。

[ グループページ参加方法 ]

Facebook のグループページに参加する方法は、3ステップ!

1 Facebook に登録しよう。(※すでに Facebook のアカウント登録が済んでいる方は、2ステップ目にいってください)

2 Facebook グループページにアクセスしよう!

3 お問い合わせフォームにおいて、「健康計測共伴者®」となりたい旨を連絡!

1 Facebook に登録しよう。

インターネットで、「Facebook」と検索。
検索画面1番目に「Facebook」のサイトがでてくるので、サイトへアクセス★

↓ こんな画面が出てくるので、アカウント登録の下の必要事項を入力しましょう。

フェイスブック画面1

入力項目は、

・ 姓
・ 名
・ 携帯電話番号 or メールアドレス
・ 携帯電話番号 or メールアドレス(確認用)
・ パスワード
・ 誕生日
・ 男性 or 女性の選択

【注意事項!】

・ 基本的に Facebook は実名登録と決められています。

・ 匿名などで登録する場合は、Facebook のルールに反しているため、アカウントを登録しても、使えなくなる可能性が高いようです。

・ アカウント登録後、本人確認のため一時アカウントが凍結される場合がございます。(丹下体験談)。
凍結された場合は、Facebookの指示に従い本人確認の手続きを行ってください。

・ グループページは、登録されたグループメンバーでしか閲覧することはできません。反対に、グループメンバーであれば、閲覧が可能ということです。またアカウントを登録すれば、Facebook(SNS)ご利用上のリスクは当然伴いますので、ご自身のプライバシーに関する設定や保護は、ご自身の責任をもって行ってください。

・ Facebook にどうしても、苦手意識を持つ方は、「Pacer アプリ」の「グループページ」にご参加する方法もございますので、そちらをご参照下さい。 →Pacerページ(方法その2)へ

さて、必要事項の入力ができたら『アカウントを作成』ボタンをクリック。 先ほど登録したメールアドレス宛に Facebook から認証コードが届きます。

届いたコードを入力して『次へ』をクリックします。

フェイスブック画面2

すると無事アカウントが正式に認証されて、Facebook に本登録ができました。

フェイスブック画面3

2 Facebook グループページにアクセスしよう!

登録後の Facebook は下記のように表示されます。
トップページ左側にある「グループ」をクリック

フェイスブック画面4

グループ、「アベルト社労士合格塾 健康計測共伴者募集!」といった画面がでるので、 「参加」をクリック

フェイスブック画面5

3 お問い合わせフォームにおいて、「健康計測共伴者®」となりたい旨を連絡!

参加クリック後は、「お問い合わせフォーム」に必要事項を記載します。
お問い合わせフォームに従って必要事項の記入と、
お問い合わせ内容の欄に、以下の質問(アンケート)のご回答をお願いします!

Q1.FBの登録名(          ) ※参加承認を行うために必要です。
Pacer アプリの健康計測共伴者グループにも参加申請した場合は、その登録名(      )
Q2.お住まいは? a 愛知県、b岐阜県、c三重県
Q3.社労士受験回数は a0回、b1回、c2回、d3回以上
Q4. アベルト社労士合格塾を知っきっかけは? a試験会場にて、b検索画面にて、cその他(     )

→お問い合わせフォームは、こちら!

お問い合わせ画面を開いた後、@には、必要事項の入力を、Aには、上記Q1〜Q4のアンケートご回答をお願い致します。

ホームページ画面1

お問い合わせフォームに入力頂いた登録名でグループページへ参加申請されていることが 確認できましたら、参加承認を致します。

お疲れ様でした!これで、グループページへの参加が完了です!
→投稿のルールや、投稿のお役に立つ情報を、お伝え頂いたメールアドレスにメール致しますので、メールに添付されたファイルを確認後、さっそく投稿してみましょう!!

※グループページは、承認制です。当社が参加の承認をした後、ページの閲覧、投稿が可能です。
※投稿のルールは難しくありません! むしろ、投稿がしやすく、気づきが多くなるルールです(*^^*)

健康計測共伴者®になるための方法その2

A Pacer : アベルト健康計測共伴者のグループに入ろう!

長所 : 活動量計デバイスがなくても、スマホ又はタブレットで参加できるから手軽!
Pacer アプリのアカウント登録は、実名である必要なし!

短所 : スマホ又はタブレットが必要。※「方法その1」であれば、スマホ及びタブレットがなくても参加可能。

ここから先の説明は、下記の PDF ファイルでご確認ください。
この PDF ファイルには、活動量計デバイスなどの参考情報も載っています!ご覧ください

pdfをダウンロード

このページのトップへ