講座内容

平成29年合格目標アベルト社労士合格塾講義内容(予定)

アベルト社労士合格塾でしか得られない
「道具」・「技術」・「実践訓練」を、

わずか12名定員クラスで学ぶことができます。

週末に、超少人数制密着技術指導のアベルトで学べば、
あなたの平日(日常)が、発見と成長に溢れた日々になります。

円形の表は、以下の流れを表しています。

・「日曜日」に、@大木の講義&指導で、旅の準備をする。
・「平日」が、A目標B実践C成長D実感で、刺激的な旅になる。
・「土曜日」に、E丹下の指導で、旅のリベンジをする!

アベルト社労士合格塾では、
「日曜塾」「土曜塾」いずれも、「超少人数クラス体制」で、
あなたの「平日」が冒険になる技術を提供できるよう、 「バックアップ」をしています。

あなたの平日が冒険になる、アベルトにしかない「2つの秘密」を、動画で解説します。
約100秒程度のムービーです。
講義の雰囲気や、特徴もわかりやすいと思いますので、ぜひご覧ください。

技術体験セミナー(講義体験会)のご案内

アベルトの講座につき、本ページでご説明しておりますが、 アベルトの講義や、技術について、より詳しく知るための手段として、「技術体験セミナー」を開催しております!
セミナーの講義内容は充実しており、発見と学びに溢れた時間になると思います。あくまでも体験会ですから、お気軽にご参加くださいませ。

→ 技術体験セミナーの詳細は、こちら。

セミナー申込み・ご相談はこちら

それでは、アベルト社労士合格塾の、具体的な講座内容やご契約内容等のご案内を致します。


1. はじめに

アベルト社労士合格塾では、『確かな技術(方法論)』を学べます。
特定の人だけが出来るのでなく、誰もが継続し、成長出来た方法論です。

アベルト社労士合格塾は、
なぜ、合格率が高いのでしょう。
なぜ、出席率が高いのでしょう。



さきに申し上げますが、
アベルトが、「12名定員クラス(少人数制)」でやっているということが、
直接的な理由ではありません。

社会保険労務士の受験指導をしているスクールは、
大手社労士予備校だけでなく、
少人数制の社労士学校も、数多く存在しています。

少人数制という理由だけで、合格率が高くなるなどということはありません。
少人数制という理由だけで、出席率が高くなるなどということもありません。

高い合格率、高い出席率の理由は、
アベルト社労士合格塾でしか提供できない「技術」にあります。

長い年月をかけ、開発し、磨き続けてきた、
生徒の誰もが手に取りやすく、学ぶことが出来る、再現性の高い技術、
「理解の技術」と「目標達成技術」が提供できること、これが理由なのです。

巷に溢れ、よく耳にする言葉ではありますが、
「勉強のやり方は人それぞれ」「やれば(がんばれば)できる」「感覚を養え」などは、
指導者が言ってはいけない言葉なのです。なぜなら、

勉強のやり方で悩むからその技術指導を受けたいと生徒は思っているのです。
がんばれない・継続できないから生徒は悩んでいるのであり、
がんばれる・継続できる技術を必要としているのです。

感覚とは、その人独自のものです。受け取れないし、手渡せないものです。
だからこそ、自分で磨けというのでしょうが、それは指導ではありません。
「指導することから逃げているだけ」です。
指導者は、「受け渡し可能な技術」を指導してこそ、指導者です。

「理解は技術」、「継続も技術」、「思考も技術」であり、
「指導する」ことから、指導者は逃げてはいけないのです。

再現性の高い技術を開発し、指導力を磨き続けることに時間をかけ続け、
生徒の行動を、つぶさに観察し続け、高い指導力を養ってきた講師・学校が、
少人数制で直接指導を行うことで、ようやく「技術を伝える」ことができます。

高い技術と指導力を持っている指導者であっても、
少数定員クラス&ライブ講義形式で、なおかつ、生徒自身に多くの発言をさせ、多くの演習時間をとり、
直接指導する時間がなければ、技術の伝達ができないと考えるからこそ、
「12名定員クラス(少人数制)」にしているということです。

生徒の人数に定員を設け、ライブ講義限定で行えば、塾として大きな売上になることはありません。
それでも、アベルト社労士合格塾が、この形をとることに意味があります。
それは、教育の本質が、

「少人数制(一定の人数)」で、先生が、生徒へ「手渡しで、技術の伝達をしてきた」からであり、
アベルトは教育の本質を追求していきたいと思うからです。
長い歴史を経ても、変わらないこの教育の形には大きな意味があるはずです。
日本に限らず、世界的に受け入れられているこの教育の形には大きな意味があるはずです。
これからも、世界各地で残り続けていくでしょう。

「少人数制&ライブ講義」で、「演習時間を多くとり」、「確かな技術」を、「確かな指導力」で指導する。
これが出来るのは、社労士受験界においては、アベルト社労士合格塾のみであると自負しております。
大量生産、低料金というスタンスを求められると困ります。

大量生産はできませんし、技術を開発し提供したいという我々のスタンスは、
他のスクールとサービス内容が、全く異なりますので、料金が異なることは当然と捉えています。

提供する内容に比して、相当な低料金で提供しております。
それを、入塾しているほとんどの生徒の方々が、実感し、言葉にしてくれています。
大量生産、営利主義という観点で、塾の運営をしているのでなく、本質的な教育を目指し、
アベルト社労士合格塾という活動を行っているのです。

今年も同様のスタイルを守りながら実績をあげて参ります。
初学者で択一式50点以上取っていたり、他の資格予備校や
個人塾へ通学し択一式10点台だった生徒が入塾後30点以上成績を伸ばして、合格点をとっていたりする生徒がいます。

優秀な人や根性がある人だけが継続出来ているわけではない。ほぼ全員が勉強を継続しています。
優秀な人や根性がある人だけが突出した成績を残しているわけではない。ほぼ全員が成長します。

そんな「再現性の高い技術」が学べるということが、アベルトの特徴です。
アベルト社労士合格塾の具体的な講義スタイル・約束事項等についてご説明します。

社会保険労務士の資格を取得するだけでなく、
現在のあなたが、おかれている環境、仕事、生活に役立つような技術、
社会保険労務士として活躍する、将来のあなたにとって役立つ技術を手に入れてください。

技術体験セミナー(講義体験会)のご案内

アベルトの講座につき、本ページでご説明しておりますが、 アベルトの講義や、技術について、より詳しく知るための手段として、「技術体験セミナー」を開催しております!
セミナーの講義内容は充実しており、発見と学びに溢れた時間になると思います。あくまでも体験会ですから、お気軽にご参加くださいませ。

→ 技術体験セミナーの詳細は、こちら。

セミナー申込み・ご相談はこちら

2. 講座案内

平成29年合格目標のT基本コース及びU直前コースともに、各回講義時間を拡大します!

Ⅰ 基本コース(日曜日開催)

質の高いインプット講義+
アウトプット・発言の機会も多数あるコースです。


・料金 24万6千円(税別)
・基本コース全58回!
・10月中旬〜5月中旬まで!
・今期の基本コースは、10月22日(日曜日)に、第1回目の講義スタート!

1回130〜150分の講義です。これを、2回連続で行います。よって、1日の講義は、「4時間20分〜5時間」になる予定です。昨年から始めた、過去問集へ直接書込みを行う訓練時間、講師による直接技術指導の時間を、大幅に増やすことにしました。

このようにする理由は、技術訓練の時間、技術の密着指導してきた時間が、生徒の大きな技術力向上と成長に繋がっているからなのです。また、講義をしている最中に、講師から様々な『質問』が飛んできます。『論点を知っているかどうか』という確認の質問もありますが、『技術習得』のための『練習、アウトプット』の機会と捉えてください。

以上のように、講義には、「技術(方法論)」を身に付けるための「練習・訓練」を多く取り入れています。
皆様が、『理解の技術』『目標達成技術』を身につけ、成長して頂くために、
『少数クラス制(※人数制限あり)』&『ライブ講義』で講義をしています。

なお、昨年は、10月初旬を持って(労基法第1回目の講義が始まる前に)入塾受付を終了しております。

今年の入塾受付に関しても、申込者の状況次第で、予告なく終了することがあります。
詳しくは、技術体験セミナーでお話を致します。技術体験セミナーへのご参加や、
塾のお問い合わせ等はお早めにご連絡くださいませ

■基本コースの特徴・実績

少人数制・・・生徒12名以内のクラスで受講できます。

・入塾前:(他の社労士受験学校に通学し)択一式17点 → 入塾後:択一式46点!
・初学者の生徒が、本試験択一式51点!
類例多数あり

社労士受験界の常識を打ち破る、他校の基本講座とは異なる非常識な基本講義です。

社労士受験界で有名な予備校講師やとても親切な個人塾講師にレクチャーを受けても、今まで全く理解出来なかったことが、理解できるようになったという生徒は多数います。それを実現できるのは、基本コースを通し、他に類を見ないほど「わかりやすい講義」があることは勿論の事、生徒の「わかる(理解)力」を伸ばす少数制密着指導があり、さらに、受験や仕事において、目標を達成するための方法論・技術の指導があるからです。

なお、アベルト社労士合格塾は、基本コースから、「選択式問題の対策」を行っています。すなわち、「インプット講義が始まったときから」選択式対策にも力を入れているといえます。

多くの受験生が、対策に悩む 「選択式問題において基準点を確保」するために一番必要な力は何だと思われますか?

それは、「理解力」です。

近年では、「択一式問題」も、難化傾向にあります。しかし、「理解力」という一定の技術を持つ受験生にとっては、しっかりと得点することが出来ます。

「択一式で合格点をとること」も、「選択式で合格点をとること」も、「一定の理解力(技術)」なくして、達成することが難しくなっています。だからこそ、アベルト社労士合格塾では、「理解力を向上」させることに力を入れているのです。

Ⅱ 直前コース(日曜日開催)

理解の技術や目標達成技術を向上させていくコースです。

選択式の解法など、更に 具体的で実践的な技術を学びます。

・料金 6万8千円(税別)
・参加資格:入塾者限定(基本コース受講経験者限定)講義です。
・全16回 、5月中旬〜7月中旬までの予定(テストと解説の2回をワンセット×8回ございます。)
・2回をワンセットとした講義です。2回で210分に拡大し、各回講義時間を充実させます。

直前コースで、選択式の恐怖、本試験の恐怖に負けない技術と実力を手に入れる。

■直前コースの特徴・実績

基本コースの受講経験がある塾生しか参加できない、共伴者®の合格可能性を引き上げるために存在するコースです。
他校のように、直前コースだけを受講させるということはしません。アベルト社労士合格塾が追っているのは、「売上」でなく、塾生の「合格」です。共伴者®の熱気を、極限まで高めるために、直前コースだけの参加募集をしていないのです。

■講座内容

実戦形式の答案練習会(選択式対策含む)

アベルト社労士合格塾の答案練習は、他の社労士予備校や社労士学校のように1科目ずつ演習させるのではありません。あえて申し上げるのなら『模試』に近い形で本番を意識し、合格に必要な『実力』を養成するため行います。模試に近いと申しましたが、社労士予備校と異なり、少人数制で塾を運営しておりますので、塾生1人1人の解答を、講師が確認できます。そして、塾生が合格するために、攻略すべき課題を踏まえ、問題作成をしております。

また、アベルト社労士合格塾は、個人別成績を開示(アベルトに)する学校です。競争は、自分自身を『成長』させる事ができる最高のチャンスです。仲間と切磋琢磨し、直前期を盛り上げましょう。 実戦形式の答案練習会を通して、『選択式対策』『白書対策』『法改正対策』を行います。

最後に、実力を十分つけても、選択式の基準点割れが怖いという受験生も、多いと思います。

アベルト社労士合格塾では、「理解の技術」を駆使し、具体的な「選択式解法の技術」を提供します。
ある合格者は、「選択式対策講義&解法」について、本当にすごかった という感想をくれました。
「基準点割れ」はしない。という自信を身につけられたとも。

まずは、アベルト社労士合格塾の「理解の技術」が、どのような技術なのか、 「アベルト社労士合格塾、技術体験セミナー」で、一度体験してみて頂くことをお勧めします。

Ⅲ 総合コース

・料金 29万8千円(税別)
・上記、基本コース及び直前コースのサービス内容を
 あわせたものを、総合コースとする。

・基本コース及び直前コースを、同時に、お申込み頂く必要があります。

Ⅳ 土曜日塾

〜塾生の「わからない」「できない」「続かない」を、一掃する〜

今年の「土曜日塾」は、「日曜日」に開催します!

・料金 1回の講義につき、4000円〜5000円程度(※参加人数によって変更予定)

「基本コース」受講者を対象として行う。土曜日を利用し、勉強が捗らない方や、過去問集学習のリベンジしたい方、各科目を復習したい方などを対象に、指導する。

土曜日塾の指導者には、アベルト社労士合格塾卒業生である、社労士の丹下が担当しております。
冒険(平日勉強)のリベンジを、共に伴なって行う、「土曜日共伴者®」です。

基本コースの説明の際に触れておりますように、平成29年合格目標基本コース(日曜日講義)についての「質」及び「量」は、昨年まで以上に充実させており、塾生の皆様にとって、今まで以上に勉強が捗るような工夫をしています。

しかしながら、勉強の進捗状況が、全塾生が同一になることはありえません。

そこで、「平日の勉強」が基本コース(日曜日講義)だけでは捗らない方を対象に、土曜日に「指導時間」を新しく設けることとして、勉強が捗らない方でも、「わかる」ようになり、「続けられる」ようになるサポートをすることとしました。

あくまでも「勉強」がうまく進まない方に向けてサポートをするという趣旨で「土曜日塾」を開講する事としたのです。これは、誰にも「成長できる機会」があるべきだというアベルトの理念に沿って決定したものです。

各科目につき1回程度開催する予定ですので、勉強がうまく捗らなかった場合等に、活用して頂ければと考えています。

技術体験セミナー(講義体験会)のご案内

アベルトの講座につき、本ページでご説明しておりますが、 アベルトの講義や、技術について、より詳しく知るための手段として、「技術体験セミナー」を開催しております!
セミナーの講義内容は充実しており、発見と学びに溢れた時間になると思います。あくまでも体験会ですから、お気軽にご参加くださいませ。

→ 技術体験セミナーの詳細は、こちら。

セミナー申込み・ご相談はこちら

3. その他、確認事項

◎使用テキスト

インプット講義(講義テキスト代金約1万円程度の予定。他、過去問集の購入もお願いします。)
法改正対策や白書(統計資料)対策は、原則市販のものを利用します。当方で指定をいたしますので、直前期にご購入頂きます。テキスト代金は、各自ご負担願います。

◎クラススタイル(クラス方針)

2コマ(2回の講義を)連続で開催しております。

平成29年度合格目標のクラスにつきましては、日曜日にて開催予定です。
参加者が多い場合は、少人数制を保つために、1クラス開催でなく、2クラスの開催を致します。2クラス開催(参加者13名〜24名程度)の場合は、日曜日に、2クラス(午前9時30分〜と、午後4時〜の2クラス)で開催する予定です。

2クラス開催がされる場合は、参加表明を早く頂いた方から、ご希望の時間のクラスへ優先して決定を行いますため、参加のご表明が遅い方に関して、必ずしもご希望時間帯のクラスに参加できるわけではありませんので、ご了承くださいませ。

アベルト社労士合格塾では、ライブ講義及び少人数制クラスにこだわるがゆえ、講義開催曜日や、受講可能人員等の制約がございます。そのために、入塾の希望があるにも関わらず、受講ができなかった方が多数いらっしゃいました。私も残念な思いであり、申し訳ない気持ちです。しかし、あくまでライブ講義及び少人数制クラスに拘って塾を運営していきたいと思っておりますので、ご理解頂ければと思います。

開催スケジュールの決定方法を含めて、一般の社労士スクールと異なる点も多いため、技術体験セミナーにおこし頂くことをお勧め致します。技術体験セミナーへの参加依頼や開催日程などご不明な点 などのご相談は、お気軽にご連絡くださいませ。

◎欠席時フォロー制度

昨年度より講義のビデオ録画を行い、欠席された方に対し、DVD貸し出しをフォロー制度として規定致しました。ただし、あくまでも皆様の成長のためには「ライブ講義」が最も有効でありますし、「ビデオ講義」があるからといって、甘えが生じることで出席率が下がる事を懸念し、貸し出しを出来る回数は制限し、4回の貸し出しを限度としています。あくまでも、皆様の合格を一番に考え、最も有益になるルールとしています。

また、2クラス開催が決定した場合は、他のクラスに振替受講が可能です。しかし、あくまで、お仕事などの都合で致し方ない場合の受付になります。「少数制クラス」でライブ講義を重要視しておりますので、当日、突然のクラス変更希望などは受付しておりません。 振替受講も、3回までを限度とさせていただきます。

◎受講地

アベルト社労士合格塾は、愛知県名古屋市久屋大通駅近くにあります、当事業所、当事業所ビル内の貸会議室で行ってまいりました。今後も、当事業所ビル内会議室もしくは名古屋市内の指定場所で開催します。平成29年試験合格講座は、「名古屋駅周辺」の会議室で行う機会が増えそうです。


◎質問制度

質問は、講義開催日の講義終了後、又は、直接メール頂ければご回答いたします。
お電話での質問は原則受け付けておりません。回答は、原則1週間以内に行います。

◎各種塾内で行うテストの結果はランキング表を作成し生徒全員に開示します。

塾生間で競争意識を芽生えさせる事で、各生徒のモチベーション向上に繋がっています。また、高得点を挙げている生徒の「行動」を真似したり、参考にしたりすることも出来ます。塾内の状況を意図的に「開示」することで、全員にとって有益な環境を構築しているのです。

◎パソコン(以下PCという)の所持は必須。メーリングリストで情報伝達。

メーリングリストへの登録アドレスは、携帯電話のメールでも構いません。塾専用のWEBメールアドレスを取得してもらうことを推奨します(※わからない方には、WEBメールの取得方法を教えます)。インターネットを通して、情報配信をすることがございますので、PCの所持は必ずお願いします。

社労士業務を行う上で、PCを持参していない社労士は皆無です。社労士になりたいのであれば、PCのスキルも勉強なさって頂かなければなりません。

◎所信表明を手書きにより作成して頂きます。HP上での開示(いずれも任意)

28年目標コースから、所信表明の提出は任意とします。皆様にとって、自分の思いを表現することは大事な事ですし、「皆様の思いを感じておく」という事は、僕にとっても、大事な事です。「思い、を押し付け合う」のでなく、「思い、を感じ合っておく」というのが、僕が考える「共伴者®」の在り方です。ぜひ、提出を検討ください。(任意)

◎入塾の決断の前に・・・ 「技術体験セミナー」へのご参加をお願いします。

入塾を検討している場合は、アベルト社労士合格塾が提供する技術を体験できる講義、「技術体験セミナー」へお越しくださいませ。アベルト社労士合格塾が提供する「技術」とはいったいどのようなものなのか。また、アベルトが提供する教育の内容、環境は、皆様にとって、「共感」出来るものかどうか。 自分の「身体」で体感して頂き、検討してみてください。体験セミナーへお越し頂いても、私から入塾を勧めることは、ありません。 誰かに背中をおされて「意思表示」するのでなく、自らで考え、自らの意思表示に責任をもって欲しいためです。 皆様にお会いできることを楽しみにしています。セミナーへのご参加だけでなく、当塾へのご質問やご相談なども、お気軽に お電話もしくは、メールくださいませ。

技術体験セミナー(講義体験会)のご案内

アベルトの講座につき、本ページでご説明しておりますが、 アベルトの講義や、技術について、より詳しく知るための手段として、「技術体験セミナー」を開催しております!
セミナーの講義内容は充実しており、発見と学びに溢れた時間になると思います。あくまでも体験会ですから、お気軽にご参加くださいませ。

→ 技術体験セミナーの詳細は、こちら。

セミナー申込み・ご相談はこちら

ご相談、お問合せはお気軽に

このページのトップへ